地球にもやさしさを


地球
KIRAKUのメーカーであるテイコクは社員一人ひとりが「環境」に取り組んでいます。
私たちは、このように考えています。「環境にやさしくできれば、人にもやさしくできる」「人にやさしくできれば、コミュニケーションが活発になり、社会全体も豊かになる」と。KIRAKUのメーカーであるトンボは、企業市民として社員一人ひとりが「環境」に取り組み、未来を担う子どもたちに美しい地球と夢のある未来を残していくことを使命として考え、社内環境教育を継続的に充実させ、社会における啓蒙活動にも早くから行っています。

Green eye ISO GNP
全社をあげて「環境」に取り
組むグリーン・アイ活動の
シンボルマークです。
●国際環境管理規格ISO14001
●国際品質管理規格ISO9001

上記の認証を取得しています。
グリーン購入ネットワークは、環境への負荷ができるだけ少ない商品やサービス購入を広く普及させるための団体。トンボは加盟しています。

自然再生活動や環境教育を支援して20年になります。

トンボは、世界初のトンボをシンボルにしたビオトープ「学遊館・トンボ自然公園」や霞ヶ浦・北浦流域の小学校が参加する自然再生事業のアサザプロジェクト、C.W.ニコル氏が私財を投じたアファンの森財団などの自然保護・環境教育の活動を支援しています。また、トンボの絵を描くことによって、自然や生命を大切にする心を育てる絵画コンクールを開催して、20年近くになります。
トンボのビオトープ公園
「学遊館・トンボ自然公園」
霞ヶ浦の自然再生事業
アサザプロジェクト
WE LOVE トンボ
絵画コンクール

トンボホームページ・環境への取り組みへ